TOPへ戻る

新着情報NEWS

【こども発達学科】2014年度卒業生の就職率96.6%!44名が教師に!!

2015/07/29 Topics

今年3月の卒業生のうち44名が教壇に立ちます!
こども発達学科卒業生の就職率(就職希望者)が96.6%となり、教員、市町村、社会福祉法人、民間企業などに就職しました。
現役合格が困難な中で10名が教員採用試験に合格(うち1名は二地区でダブル合格)し、34名が札幌市、北海道などの期限付教員(小学校、特別支援学校)に採用となりました。

本学では、正規カリキュラムで教員養成教育を行うほか、講義終了後には教職専門学校と連携し教員採用試験対策講座を開設するなど、教師を目指す学生をサポートしています。

卒業後も、教員採用に関する各種情報の提供、情報交換会や採用試験直前対策講座の開催など、卒業生に対するバックアップにも力を入れています。

※2014年度卒業生の主な赴任先
・教員(教員採用試験合格=正規採用)10名
◎小学校教員(特別支援学級を含む)=9名(札幌市、北海道、東京都、千葉県)
◎特別支援学校教員=1名(札幌市)
・教員(期限付き採用)=34名
◎小学校 期限付教員:33名
(札幌、江別、岩見沢、苫小牧、富良野、帯広、北見、網走、根室、留萌、余市他)
◎特別支援学校期限付教員=1名(夕張)

こども発達学科はコチラ