TOPへ戻る

経営学科DEPARTMENT OF BUSINESS ADMINISTRATION

経営学科の特徴とPOINT

ビジネスや地域再生などの分野で即戦力となる人材を育成。

フィールド実践科目を中核として、企業と地域経済に即戦力として活躍できる人材、
ビジネスを設計・実践・創出する人材、地域再生に貢献できる人材を目指し、
混迷の時代に最も求められているマネジメント能力を身に付けます。

POINT 1

経営の「今」を現場で体感する
実践科目

経営学科の大きな特徴は社会や経営の「今」を体験しながら、社会で必要とされるマネジメント能力を実践的に身に付けられることです。問題・課題の発見だけでなく、どうしたら改善できるのかという解決力を育成します。

POINT 2

少人数教育×チーム教育で4年間、
学生の成長をサポート

個人面談などを継続的に行い、学生の意向や思考を把握し、基幹科目は複数の教員でチームを編成し、多面的な指導を行うことで卒業までの4年間をサポートしています。

POINT 3

FP技能検定対応科目など
卒業後を見据えたカリキュラム

ファイナンシャルプランナーの資格取得に対応した科目を配置し、資格取得を目指しながら、卒業後に社会で必要とされるスキルを身に付けます。

ピックアップ講義、ゼミナール

講義

碓井 和弘 教授

マーケティング概論

碓井 和弘 教授

常的に接するマーケティング活動の全体像を理解し、多くの実例をもとにマーケティングの視点を学びます。

マーケティングとは、相手(消費者や企業)を満足させ、幸せにする働きかけであり、その仕組みです。そして、日常生活の中で私たち消費者は、企業のマーケティング活動に接しています。そのマーケティングの全体像とはどのようなものなのかを理解したうえで、マーケティング政策各論を多くの事例を通して学んでいきます。

ゼミナール

河西 邦人 教授

経営学入門Ⅰ

河西 邦人 教授

ニュー開発から販売・接客まで。自分たちでカフェを運営し、生きた経営学を体験。

経営学科では学生が主体的に学ぶ「フィールド実践科目」を、カリキュラムの中心に据えています。当ゼミでも授業の一環として2年生が、大学近隣の大麻銀座商店街に期間限定でカフェを開店しました。その名も「SGUカフェ」。自分たちでメニューの開発から販売までを手がけ、生きた経営学を学びます。学生たちのチャレンジは、新聞にも大きく取り上げられました。現場での体験は、マネジメント能力や問題意識を高める絶好の機会。新しいビジネスモデルの創造や起業を後押ししてくれます。

経営学科 卒業生の業種別就職先 TOP5

  • 1位卸売・小売業

    41.2%

  • 2位サービス業

    23.3%

  • 3位不動産・賃貸業

    8.2%

  • 4位情報通信業

    6.8%

  • 5位製造業

    5.5%

※2015年度の状況

経営学科 卒業生の主な就職先(過去3年間)

  • 卸売・小売業

    セブン-イレブン・ジャパン、イオン北海道、札幌トヨタ自動車、リコージャパン

  • サービス業

    ANA新千歳空港、エイチ・アイ・エス、日本郵政グループ、日本年金機構、綜合警備保障

  • 公務員

    法務省入国管理局、紋別市(一般事務)

  • 製造業

    伊藤園、伊藤ハムデイリー、HTB映像、正文舎、東京めいらく、トーモク

取得できる免許・資格

  • 教員免許(高校「商業」)
  • 経営学検定
  • 消費生活アドバイザー
  • ファイナンシャル・プランナー
  • リテールマーケティング(販売士)
  • 日商簿記検定