TOPへ戻る

経済学科DEPARTMENT OF ECONOMICS

経済学科の特徴とPOINT

経済学科の大きな特徴は、1・2年次に修得した基礎的な能力と
経済学的思考を十分に活かせる3コース(国際・地域・CUP)を設定していることです。

2年次より各コースに分かれ就業力を高めていきます。

  • ■国際経済コース:アジア・西欧など国際的視野で行動する能力を養う
  • ■地域経済コース:北海道を中心に地域の経済や社会を分析する能力を養う
  • ■CUPコース: 経済学的思考を基礎に職業を意識した教育課程で就業力を向上

POINT 1

基礎力・経済的思考力を武器に
就業力を高める3コース
(国際・地域・CUP)

経済学科の大きな特徴は1・2年次に修得した基礎的な能力と経済学的思考力を十分に活かせる3コースを設定していることです。2年次より各コースに分かれ就業力を高めていきます。

POINT 2

経済の実態を現場で感じる
国内外でのフィールドワーク

経済学を学ぶうえでは、刻々と変化する経済の実態を知ることが大切なので、地域や海外でのフィールドワークを実施。調査実習活動を通して、実際の経済動向を見渡す理論を組み立てたり、解決策を検討することで実社会で活きる実践的能力が身に付きます。

POINT 3

専門的な職業を意識した
教育課程の充実

CUPコースでは、公務員養成を目的とした公共政策プログラム、金融専門家(ファイナンシャルプランナー)養成を目的とした金融プログラム、IT技術者の養成を目的とした情報(IT)プログラム、そして調査のスペシャリストの養成を目的とした社会調査プログラムの4つのプログラムを開講し、これらに関連する職業への就業力向上目指しています。

ピックアップ講義、ゼミナール

講義

浅川 雅己  准教授

政治経済論Ⅰ・Ⅱ

浅川 雅己 准教授

「資本主義」に多方面から光を当て、社会の現状や問題点を考察

「資本主義」と呼ばれる現在の社会の仕組みにはどんな特徴があるのか、資本主義はよりよく生きるために適切なものなのか,etc. について考察します。失業や不況、環境破壊や格差の広がりなど「生きにくさ」の原因となる社会問題の原因が、もし資本主義自体に組み込まれているとしたら、これらの問題の根本的解決のためには、資本主義という仕組み自体を変えなければなりません。果たして実際はどうなのか、この科目を通じて一緒に考えてみませんか?

ゼミナール

専門ゼミナール

専門ゼミナール

ミナール対抗のディベート大会を開催

1年生のゼミナールでは、ディベート大会などを開催しています。ディベートでは、「消費税を10%に引き上げるべきか?」「最低賃金1,000円に賛成?反対?」などをテーマとして、賛成派と反対派に分かれて討論します。相手の話を聞きながら自分の意見を伝える訓練を通して、コミュニケーション能力の向上と、就職活動などでも役立つ「社会人基礎力」の養成を目指しています。ミナール対抗のディベート大会を開催

経済学科 卒業生の業種別就職先 TOP5

  • 1位卸売・小売業

    41.1%

  • 2位サービス業

    14.4%

  • 3位公務員

    10.3%

  • 4位金融・保険業

    9.3%

  • 5位情報通信業

    6.2%

※2015年度の状況

経済学科 卒業生の主な就職先(過去3年間)

  • 卸売・小売業

    大丸、マックスバリュ北海道、サツドラ、札幌トヨタ自動車、ツルハ、イオン北海道

  • サービス業

    日本郵政グループ、マイナビ、セコマ、ホクレン農業協同組合連合会、JALスカイ札幌

  • 公務員

    国税専門官、北海道(一般事務)、札幌市(消防)、警視庁、北海道警察

  • 金融保険業

    北洋銀行、北海道労働金庫、日本生命保険、帯広信用金庫、札幌中央信用組合

  • 情報通信業

    アイエスエフネット、アイティ・コミュニケーションズ、テレ・マーカー、東和E&C

取得できる免許・資格

  • 教員免許(中学校「社会」、高校「地歴」、「公民」)
  • 基本情報技術者
  • 知的財産管理技能士
  • 社会調査士
  • ファイナンシャル・プランナー2級
  • 個人情報保護士