TOPへ戻る

法律学科DEPARTMENT OF JURISPRUDENCE

法律学科の特徴とPOINT

法律・政治・経済・情報の領域を融合

法的思考(リーガルマインド)を根幹に設置された
3コース(アドバンス・スタンダード・CUPコース)の学びで育つ
「客観的な分析力」「法的思考力」「論理的な問題解決力」は、
将来どのような分野においても役立てることができます。

POINT 1

資格を取る、自信が増す。
アーリースモールサクセス

法律学科の大きな特徴は、就職を意識したカリキュラムと目指せる資格が多いこと。1年次から法学検定試験やビジネス能力検定を受検し、資格取得の成功体験を積み重ねることで高いレベルの資格へ挑戦ができ、卒業後の職業選択へ自信を持つことが出来ます。

POINT 2

公務員対策と実績に自信。
本学合格者の46%が法律学科

2014年度卒業生の3人に1人が公務員試験に合格。公務員を目指す学生に民間予備校の協力を得て8科目を正規のカリキュラムとして設置しています。

POINT 3

北海道・北東北の大学
(法律系の学部・学科)にみる
公務員就職ランキングで
トップ5入り(2015年3月卒業生)

ピックアップ講義、ゼミナール

講義

笹川 敏彦 准教授

会社法A

笹川 敏彦 准教授

式会社の機関(ガバナンス)の分野を講義の中心に据え、なぜそのような制度が存在するのかをひも解きます。

この講義では、「会社法」のうち、株式会社の機関―具体的には、株主総会・取締役会など会社の仕組みを中心に取り上げます。判例および新聞・テレビで報道された事件など具体的な素材を取り上げて、問題点を検討していきます。

ゼミナール

小出 良幸 教授

専門ゼミナールA・B・C

清水 敏行 教授

生には調査を含め、学ぶことのワクワク感や楽しみを体験してほしい。まちづくりの調査で中標津町へ行った際、町長とも意見交換できたことがゼミの大きな収穫となりました。

「地域を社会科学する」をテーマに、政治学と国際政治学を学びます。3年次には「地域」を切り口に、各自が関心を持つテーマを調査。図書館で文献を探すスキルを身に付けることは大事ですが、論文を「足で書く」ことはさらに重要。自分の足で実証し社会のリアリティに迫ることが、社会科学を究める第一歩になるはずです。

法律学科 卒業生の業種別就職先 TOP5

  • 1位卸売・小売業

    29.3%

  • 2位公務員

    24.4%

  • 3位サービス業

    18.3%

  • 4位金融・保険業

    9.3%

  • 5位情報通信業

    4.9%

※2015年度の状況

法律学科 卒業生の主な就職先(過去3年間)

  • 卸売・小売業

    大丸、北海道エアウォーター、イオン北海道、アインファーマシーズ、サツドラ

  • 公務員

    国税専門官、刑務官、法務教官、北海道職員(一般行政、教育行政、警察行政)

  • サービス業

    日本郵政グループ、エイチ・アイ・エス、練成会グループ、学校法人千歳科学技術大学

  • 金融・保険業

    帯広信用金庫、苫小牧信用金庫、札幌中央信用組合、第一生命保険

取得できる免許・資格

  • 教員免許(中学校「社会」、高校「地歴」、「公民」)
  • 個人情報保護士
  • ファイナンシャルプランナー
  • 司法書士・行政書士
  • 宅地建物取引士
  • 知的財産管理技能検定
  • ITパスポート
  • ウェブデザイン技能士